「Fire HD 6」 Amazon Kindle 新タブレットを購入した6つの理由!「30日間全額返金キャンペーン」がありがたすぎる件

140919_kindle_fire_hd_6

いきなりですが、Amazonから新タブレットの発表がありました!フォトキナばっかり気にしていたのと、リーク情報が特になかったので久々にサプライズされた感じです。今回発表されたのは『Fire HD 6』『Fire HD 7』『Fire HDX 8.9』と電子ペーパーの『Kindle』『Kindle Voyage』でした。

そして、ほぼ即決で6インチタブレットの『Fire HD 6』を予約してしまいました!
今回はなんで『Fire HD 6』即決して予約したのかの理由を並べていきたいと思います。

※「30日間全額返金キャンペーン」は終了しています。

“Fire HD 6″レビュー一覧

1. 写真が容量無制限でクラウドに保存が可能になったから

140919_kindle_fire_hd_6_4

まず一番に、私は『Kindle Fire HDX』をそれなりにヘビーに使っています。写真も『Eye-Fi Mobi』を使用してよく転送させますが、書籍とも共存させているためやはり容量不足によく陥ります。

写真の管理は別でしており、バックアップは Google+ にまとめるようにしていますが、そこへのアップロードはKindleからだと若干大変です。そこで、このタブレット側で完結してくれたら嬉しいですし。クラウドへの保存の選択肢が増えるのも助かります。また何より試してみたい欲求があります!

『Fire OS 4』の機能のような気もしますが、手元のHDXがいつバージョンアップできるかも分からないので、まずは使ってみたいからです!

※Fire HD6 標準のカメラアプリで撮影した写真のみのようです。

2. 液晶やタブレットとしてのスペックがそこまで悪くないから

いくら安くても、反応が鈍すぎてたら使いものになりません。

下記に前モデルのベンチマーク結果が乗っているのを深すぎるので抜粋させてもらいます。

140919_kindle_fire_hd_6_5

今回のスペックは2013年『Kindle Fire HD 7』の2倍の処理速度だそうです。それでも『Fire HDX 7』と比べるとけた違いに遅いですが、2013年の『Nexus 7』と同等以上になるので、ブラウジングなどでもそれなりに快適に使えるのではないかと考えます。

NewFire HD 6 NewFire HD 7 Fire HDX 7 NewFire HDX 8.9
価格 ¥11,800 ¥16,280 ¥19,800 ¥40,980
ディスプレイサイズ 6インチ 7インチ 7インチ 8.9インチ
解像度 1280 x 800 (252ppi) 1280 x 800 (216ppi) 1920 x 1200 (323ppi) 2560 x 1600 (339ppi)
プロセッサー クアッドコア最大1.5GHz クアッドコア最大1.5GHz クアッドコア2.2GHz クアッドコア2.5GHz
バッテリー 8時間 8時間 11時間
書籍のみの場合17時間
11時間
書籍のみの場合18時間
オーディオ Dolbyオーディオ
モノラルスピーカー
マイク
Dolbyオーディオ
デュアルステレオスピーカー
マイク
Dolbyオーディオ
デュアルステレオスピーカー
マイク
DolbyオーディオX2、Atmos
デュアルステレオスピーカー
マイク
Wi-Fi シングルバンド シングルバンド デュアルバンド
デュアルアンテナ(MIMO)
デュアルバンド
デュアルアンテナ(HT80 MIMO)
カメラ フロントカメラ
+2メガピクセルリアカメラ
フロントカメラ
+2メガピクセルリアカメラ
フロントHDカメラ フロントHDカメラ
+8メガピクセルリアカメラ
ストレージ 8/16GB 8/16GB 16/32/64GB 16/32/64GB
USBホスト
サイズ 169 x 103 x 10.7mm 191 x 128 x 10.6mm 186 x 128 x 9.0mm 231 x 158 x 7.8mm
重量 290g 337g 303g 375g

7インチの『Fire HD 7』は、これなら『Fire HDX 7』を買うでしょって価格なので問題外として。『Fire HD 7』と同等のスペックで『Fire HD 6』のこの価格なら十分安いと感じます。

『Fire HD 7』に比べて、液晶も解像度を保ったままサイズのみ小さくしているため、精細感は向上しています。

Fire HD 6 はUSBホストに対応!

さらに大きな違いで、新世代の機種 Fire HD 6 , Fire HD 7 , Fire HDX 8.9 はUSBホストに対応しました!
Kindle Fire HDX 7 の大きな不満点で USBカードリーダーが使えない。っといったところがこれで解消しました!

3. 早速¥2,000円引きで、¥9,980と安いから

AmazonはKindle Fireの割引キャンペーンをちょくちょく行いますが、この価格でのこの値引きの1万円切りはお得感がすごいです。

スペックと照らし合わせて、Kindleを使ってる身としては、これだけ使えて1万円以下なら安いでしょ!ってところで飛びつきました。

4. 『30日間全額返金キャンペーン』

140919_kindle_fire_hd_6_2

そして一番の理由は『30日間全額返金キャンペーン』です!なんと使用してても気に入らなければ、30日以内であれば返金されます。

返品手順も簡単

  • 1. Kindle端末を準備します:ワイヤレス機能をオフにし、商品をお届けした際の梱包にKindle端末を入れます。
  • 2. 返品ラベルを印刷します:返品受付センターにアクセスするか、またはカスタマーサービスにご連絡ください。返品受付センターでは、返品理由で「サイト上の説明と違った」を選択の上、コメント欄にコード「KINDLE-AND-FIRE」を入力の上、お手続きください。商品を返送する際は、追跡可能な配送方法をご利用ください。
  • 3. Kindle端末を配送業者に渡します:印刷した返品ラベルを梱包に貼付し、返品ラベル上で指定されている配送業者にKindle端末をお渡しください。

これだけです。アクセサリに関しては返金されないようなので注意が必要です。
また、キャンペーン期間は発売前の2014年10月12日(日)23:59まで。返品期間は商品受取後30日間です。発売後の購入では返金されないのでこれまた注意です。

対象製品は、今回新しくなった下記の3モデルです。

5. 6インチタブレットも欲しかったから

140919_kindle_fire_hd_6_6

ごく個人的な理由になりますが。単純に6インチタブレットが欲しかったからです。
もともと大きい端末は好きではないので、7インチの『Fire HDX 7』を購入しました。ただ、それでもやや大きいと感じる時があります。

『Fire HD 6』であれば、持ち物をもっと軽く、もっと小さくしたい時などに重宝できそうだからです。

6. 動画を見てたら思いのほかかっこいいんじゃないかと思ったから

実機がどんなものか、ちょっとでもリアルに感じたい場合はYoutubeの海外動画が早くて素晴らしいです。
早速いろいろ見てみましたが、下記のリンクのサイトか、埋め込んだYoutubeビデオを見てもらえばどんなものか想像しやすいと思います。

 

写真ビューアー用のタブレットとして、6インチは小さく感じるかもしれませんが市場にもほとんどないサイズなのでちょっと冒険かもしれません。ただ、1万を切ってこのスペックであればコストパフォーマンスは非常にいいと思います!

届いたらざくざくレビューしていきたいと思います!

こちらでは『Kindle Fire HDX 7』のレビューもしています!合わせて読んで頂けると嬉しいです!

“Fire HD 6″レビュー一覧

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterでフォローしよう!


カメラなぜなにアンケート

週間人気ランキング

ご要望、不具合報告、まとめページのリンクについてはこちらよりお問い合わせください。