Amazon Fire HD 6 を開封する![Fire HD 6 レビュー その1 - 開封・ファーストインプレッション編]

DSC_1370

本日10/16はAmazonの新型6インチタブレット『Fire HD 6』の発売日!さっそく届きましたので開封していきたいと思います!

FireシリーズはKindleの名前を廃止し、新たに6インチタブレットを投入してきました。定価11,800円とお値段的にはかなりお得なこのタブレット。購入した理由は以下の記事からですが、果たしてどうでしょうか??さっそく返品となる結果になるでしょうか??

それではさっそく開封していきましょう!

開封してみる

DSC_1365

今回購入したのは、『Fire HD 6 ブラック』と『Amazon Fire HD 6用スタンド型カバー カイエンオレンジ』。

DSC_1366

パッケージはスライドカバー式。

DSC_1367

スライドを外すと、ここにもAmazonロゴが。

DSC_1368

ぱかっと開封してみました。その前にテンションが上がって電源をつけてしまいましたが…。
思ったより大分小さくコンパクトです!

DSC_1370

同梱されているのは、Fire HD 6、充電アダプタ、microUSBケーブル、解説書です。

DSC_1371

Kidle Fireユーザーにはおなじみのロック画面。それでは外観をチェックしていきます。

外観をチェックする

DSCF9274

外観を初めてみて思ったことは、思った以上に悪くないな。という感想でした。
マットではないですが、決して安っぽくないプラスチックにシンプルなデザイン。これならケースなしでも外で使えそうな気がしてきました。見た目は『Kidle Fire HDX 7』より断然好みです。

DSCF9265

背面のAmazonロゴ。見慣れた光景なので何も感じなくなってきました。
ダンボーコラボの茶色モデルとか出てくれたら、もう突き抜けて素晴らしいなと思いました。

DSCF9268

サイドは艶のあるプラスチック。角は程よく丸く、持ちやすいです。

DSCF9269

こんな感じでしっかり片手でホールドできます。横の淵が他のモデルより狭いので、よりスタイリッシュに見えます。

インターフェイスをみる

DSCF9266

下部にスピーカーです。Dolbyオーディオモノラルスピーカーです。

DSCF9267

今回のモデルから背面にもカメラが搭載されるようになりました。2メガピクセルなのでおまけですね。

DSCF9271

ボリュームキーはしっかりクリック感があります。

DSCF9273

電源ボタン、充電用microUSB端子、イヤホンジャックです。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか??

価格以上の外観に処理スピード。思った以上にコンパクトで、液晶の質など大満足です!これから写真ビューアーとして、どれだけのポテンシャルがあるのか、がしがしレビューしていきたいと思います!

 

『Fire HD 6』レビュー一覧

Q 『Fire HD 6』の外観はどうでしたか?

ひとことあればお願いします!※ひとことはなくても投稿できます

こちらの内容でよろしければチェックを入れてください。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterでフォローしよう!


週間人気ランキング

ご要望、不具合報告、まとめページのリンクについてはこちらよりお問い合わせください。