InstagramからTwitterに写真付きで投稿したい!「IFTTT」を使って自動で画像を連携する方法

150627_instagram_ifttt_00

 

今回は、Instagramから写真付きでTwitterに投稿する方法を紹介します。

 

Instagramも随分前からやっているんですが、最近はTwitterをメインにしていたので投稿するのがめんどくさくなっていました。

 

なぜかといえば、Instagramの公式アプリから直接Twitterに投稿することができますが、投稿できるくせにTwitterの公式サイトやアプリ上だと写真が見れないというダメ仕様。いちいちクリックはめんどくさいし、同じ写真を二つにアップするのも大変ですしおすしでやっていませんでした。

 

ただ、なんだかんだとiPhoneで撮影した写真はInstagramに投稿するのが好きなので、ようやく重い腰を上げて設定することにしました。今回はその設定方法の紹介です!

 

スポンサーリンク

 

そもそもどういうこと?

Instagramから直接Twitterに投稿すると

https://instagram.com/p/4b19B0zX2I/

このInstagramの投稿が、

 

 

このように、Twitterの公式サイト、公式アプリ上ではURLが表示されるだけで写真は表示されません。ほんの一時期は表示されたんですが、InstagramがFacebookに買収されたせい(たぶん)で表示されなくなりました。

 

IFTTTを使って投稿すると

https://www.instagram.com/p/BGbJi09gMYw/

このInstagramの投稿が、

 

 

写真付きで投稿されましたね!もちろんURL付きでの投稿も可能です。

 

こんな感じでInstagramに投稿した写真を、Twitterにも自動で投稿できるように「IFTTT」を使って設定していきます!

 

「IFTTT」ってなに?

「IFTTT」と書いて「イフト」と読みます。Webサービスです。

 

「IFTTT」は「If This Then That(もし、これだとそれ)」の略。非常に直球かつアバウトなサービス名ですね。こんな名前ですが、他の様々なアプリやWebサービスなどを「レシピ」といったルールを作ることでかんたんに繋ぐことができます。

 

長い投稿なので難しく思えるかもしれませんが、オーソドックスな使い方であればただクリックするだけで完成するのですごくかんたん!

 

使い方によっては日頃のストレスが解消される非常に強力なwebサービスなので、ぜひぜひ使い方を覚えてみましょう!

パソコンサイト以外でも、iPhone、Androidからアプリが出ています。そちらからも設定が可能です!

 

 

「IFTTT」で「レシピ」を作ってみる

150627_instagram_ifttt_03

 

真ん中にある検索ボックスにInstagramと入力すると、先人が作ったレシピがたくさん出てきます。今回は使い方を覚えるために自分で作ってみましょう。

 

細けぇこたぁいいんだよー!
って方は会員登録を行い、下記の “Add” をクリックすると設定ができるはずです!こういったレシピの共有ができるのも「IFTTT」の素敵なポイントですね!

 

IFTTT Recipe: Instagramから写真付きでTwitterに自動投稿 connects instagram to twitter

 

自分で「レシピ」を作ってみる方は、右上の「Create」ボタンを押します。

 

「this」トリガーとなるチャンネルを選択する

150627_instagram_ifttt_04

まずは「this」をクリックしましょう。ここからはほとんど流れにしたがっていくだけです。

 

150627_instagram_ifttt_05

トリガー」となるチャンネルの一覧が表示されます

 

150627_instagram_ifttt_06

Instagram」と入力してアイコンを選択します。

 

「Instagram」を認証する

150627_instagram_ifttt_07

初めての場合は「IFTTT」と「Instagram」を認証させます。「connect」ボタン押して進めましょう。認証が終われば次のステップに進みます。

 

トリガーを選択する

150627_instagram_ifttt_09

トリガー」と呼ばれる、「Instagram」で「何をしたらアクションが起こる」のかを選択します。

 

ここでは赤枠の「Any new photo by you」を選択します。これは、新しい写真を投稿したらアクションが発生します。

 

「that」何をするのかチャンネルとアクションを選択する

150627_instagram_ifttt_11

「トリガー」を選択し終えたら、次は何をするのかのチェンネルとアクションを選択します。

 

150627_instagram_ifttt_12

アクション」を起こせる「チャンネル」の一覧が表示されます。

 

150627_instagram_ifttt_13

今回は「Twitter」に投稿したいので、「Twitter」と入力してアイコンを選択しましょう。

 

初めてTwitterと連携する場合はInstagramと同様に認証をします。

 

150627_instagram_ifttt_14

「Twitter」で行えるアクションの一覧が表示されます。

 

赤枠の「Post a tweet with image」を選択します。これはつぶやき画像を両方投稿する「アクション」です。

 

「アクション」を編集する

150627_instagram_ifttt_15

ここまでで既に基本的な設定はできました。ここでは細かいアクションを「アクション」を編集できます。

 

Tweet Text」はつぶやきの内容。「Caption」は「Instagram」に投稿されたテキストが表示されます。「Image URL」は「Instagram」で投稿された写真のURLを指定します。

 

150627_instagram_ifttt_15_1

「Tweet Text」内の赤枠のボタンを押すと、そのほかに「Instagram」から取得できる情報が表示されます。今回使えそうなのは「URL」くらいですね。「URL」はInstagramの投稿へのリンクなので、お好みで追加しましょう!

 

Create Action」をクリックしましょう。

 

レシピにタイトルを付ける

150627_instagram_ifttt_16

これで「トリガー」と「アクション」の設定が完了しました!

 

Recipe Title」に分かりやすい好きなタイトルを入力しましょう。
灰色の「Receive notifications when this Recipe runs」はこのレシピが実行されたら通知をするかどうかです。お好みで。

 

Create Recipe」を押して完成です!

 

連携できたか試してみる

IMG_1511

「Instagram」に投稿するときに、「Twitter」のオプションを外して投稿してみましょう。

 

150627_instagram_ifttt_18

ほとんどリアルタイムに反映されると思いますが、反映されていなかったらヘッダーのメニューにある「My Recipes」からレシピの一覧を開き、赤枠の「Check Recipe Now」を押してみます。

 

 

Twitterに反映されていたら無事完了です!

 

今回のまとめ

設定することが多いように感じますが、基本的にクリックするだけ!とてもかんたんに別のサービス間の連携が取れてしまうので非常に重宝する便利すぎるツールです!

 

今回はinstagramですが、例えばGmailに添付ファイルがあればドロップボックスに保存する。Android端末のバッテリーが少なくなったらメールする。などなど組み合わせは無限大です!

 

使えるサービスは使わなきゃもったいないです!ぜひぜひ活用してみてください!

 

 

あ、よかったらinstagramのアカウントをフォローしてくれると嬉しいです!

 

 

スポンサーリンク

関連記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カメラなぜなにアンケート

撮影スポット

みんなの写真をみる


2017-1-16

貴船神社積雪日限定ライトアップ

貴船神社
1/14撮影
18
2017-1-18

東福寺

少し戻って昨年の京都写真。
紅葉シーズンが終わって静まりかえった東福寺。

#紅葉 #秋
13
2017-1-14

軌跡

13
2017-1-18

ぬくもり

#エジソン 」/ #黒木渚
暗い出口の向こう側に 灯るぬくもりは愛かしら
#歌詞キャプ
12
2017-1-18
11
2017-1-17

かしゃっと

11
2017-1-17
WELCOME TO THE ROCK'N'ROLL UNIVERSE!
#cdj1617 の会場より
#rocknrolluniverse
11
2017-1-17

和田倉噴水公園

会社帰りに丸の内を散歩
#和田倉噴水公園
11
2017-1-16

KITTE

丸の内・KITTEのフロアにて。各ショップが小さい部屋に分かれているようで、どこかミニチュアハウスのよう。
11
2017-1-15

霊峰

11
写真をもっとみる
現在ベータ公開中です。
ご要望、不具合等ございましたらこちらよりお問い合わせください。