おすすめカメラバッグまとめ!一眼レフ・ミラーレスカメラに定番、おしゃれなバッグを39メーカー集めてみました。

  1. 2014.03.27

P1120795

カメラバッグが大好物な管理人です。せっかくカメラを買ったのなら、レンズと合わせてカメラバッグに入れて持ち運びしたいですね!

今回は定番カメラバッグにデザインも拘ったカメラバッグ、コスパに優れたものや、職人さんが作ったカメラバッグ。種類もザック、ショルダー、トートなどなど、日本、海外のカメラバッグメーカー問わず、ブックマークに溜めに溜めたカメラバッグを取り扱うメーカーををひたすら紹介していきたい思います!

※随時更新します!

定番カメラバッグメーカー

DOMKE(ドンケ)

150427_donke

元報道カメラマンの社長がアクティブなカメラマンのために作った世界中で愛されている定番のカメラバッグメーカー「DOMKE(ドンケ)」。

特長は不変なデザインと、厚い生地、最低限に入ったインナークッションにより取り回しを重視した作りになっていることでしょうか。F-5XBシリーズはドンケの中でも最少シリーズで小型、カジュアルでミラーレスなユーザーにもおすすめ。しっかりとした作りは間違いないモデルです。

小型で使いやすい「DOMKE F-5XB」をレビューしてみました!

Lowepro(ロープロ)

1033_Lowepr

アメリカ・コロラドのカメラバッグメーカー「Lowepro(ロープロ)」。

山道具でもおなじみの「Lowepro(ロープロ)」です。1967に写真家で登山家だったLowe兄弟の次男のGregが創業しました。

Greg Loweは世界で初めての「フレーム内蔵型バックパック」を発明するなどカメラバッグの先駆け的なメーカーです。その高い信頼性でプロ・ハイアマチュア向けのカメラバッグメーカーNo.1ブランドとして世界中で愛されています。

think TANK photo(シンクタンクフォト)

1033_thinktank

アメリカ・カリフォルニアのカメラバッグメーカー「think TANK photo(シンクタンクフォト)」。

2005年に創設された、元Loweproのデザイナーを含む4人のフォトグラファーによって創設されました。プロやハイアマチュアがターゲットで、デジタルデバイスを意識したカメラバッグも特長です。

tamrac(タムラック)

1033_tamrac

アメリカ・カリフォルニアのカメラバッグブランド「tamrac(タムラック)」。

1977年にシアー姉妹によって創業、プロ用カメラバッグメーカーとして全世界で愛用されています。

THULE(スーリー)

1033_Thule

スウェーデンの世界最大のカーキャリアメーカー「THULE(スーリー)」。

誕生は1942年の老舗メーカーです。カメラバッグへの参入は2013と後発ですが、デザインと機能性、最大手の展開力で一気に定番メーカーの仲間入りをしてきました。

Manfrotto(マンフロット)

1033_manfrotto

イタリアの三脚メーカー「Manfrotto(マンフロット)」。

1960年代末にプロ向けのスタジオ用品メーカーとして創業、1974年に初めて三脚の製造を行いました。スタイリッシュなデザインとプロからアマチュアまで使用できる幅広いラインナップを揃えているのも特長です。価格もリーズナブルな商品から用意されています。

Studio9さんでは「Manfrotto Street バックパック」をレビューされています!

Vanguard(バンガード)

1033_Vanguard

1986年に創業の台湾のカメラ機器メーカー「Vanguard(バンガード)」

三脚、カメラバッグ、光学製品など販売されています。

f.64

1033_f64

著名な写真家が名を連ねたフォトグラファーグループ「f.64グループ」。その名前を冠したアメリカ・カリフォルニア生まれのカメラバッグブランドです。

大容量のカメラバッグとしては比較的リーズナブルです。また、カメラバッグは販売されていますが、ホームページがどこにも見つからず…。2013まではあったそうな貴重なウェブアーカイブをスクリーンショットしました。

ログカメラさんで一番大きいモデルの「NSCX」をレビューされていました!

ハクバ

1033_hakuba

1955年創業のカメラアクセサリーメーカー「ハクバ」。

自社製品だけではなく、Lowepro、Pelicanなどの日本販売における正規代理店にもなっています。

コスパも良しなカジュアルなカメラバッグ

Photo M(フォトエム)

150409_camerabag_11

カメラ雑貨ショップの「Photo M」さん。比較的リーズナブルなオリジナルカメラバッグが人気です!お散歩バッグや普段使いにも使えそうです!

Bianchi(ビアンキ)

1033_bianchi

イタリアの自転車メーカー「Bianchi(ビアンキ)」

創業は1885年と古く、現存する最古の自転車メーカーです。日常で使えるバッグも展開しており、値段は抑えめながらイタリアのブランドらしくデザイン性が高いのが特長です。

caseLOGIC(ケースロジック)

1033_caseslogic

CDケースやDVDケースを作るメーカーとして生まれた「caseLOGIC(ケースロジック)」

デジタルデバイスに特化して作られており、タブレット、ノートパソコンが入るモデルも多々展開しています。

CHUMS(チャムス)

150427_chums

アメリカ生まれの『CHUMS』さん。手頃な価格で手に入るかわいいカメラバッグに、ポップなカラーに年代問わず使えるスウェット素材がすてきです。

実際に使用されている『Freewheeling』さんのサイトです。かわいいですが使いやすそうです!

Amazonベーシック

1033_amazonbasic

Amazonオリジナルブランド「Amazonベーシック」。

機能的な商品がリーズナブルに展開されているAmazonベーシックのラインナップにもカメラバッグが入っています!値段が手頃でも本格派。とりあえず持っておいて損はないカメラバッグです。

日本生まれのカメラバッグメーカー

Acru(アクリュ)

150409_camerabag_03

ハンドメイドなカメラアクセサリを販売されている『Acru』さん。

カメラバッグ以外でも、本革のストラップがメインに豊富な品揃えです。レンズキャップケースやリングカバーなど、こちらで一通りのカメラグッズがそろってしまうので、統一感がとれてうれしいところです!デザインがユニセックスなので、男性にも女性にもおすすめ。非常に勧めやすいブランドです。プレゼントにもいかがでしょうか?

MOUTH(マウス)

150427_mouth

おしゃれなカメラバッグなどを提案するバッグブランド『MOUTH(マウス)』さん。
日本で作る日本製鞄”デリシャス”シリーズは富士山をモチーフにしたロゴがとてもすてき!インナーケースと合わせて販売されており、外せば普段使用にも使えます!また、トートバッグやクラシカルなタックルバッグ、カメララップ、ストラップなどバリエーションも豊富です。

人気の商品は入荷したらすぐになくなるので、欲しいなら気を付けてみたいところです。

静岡日和

150409_camerabag_06

江戸時代から続く綿織物の産地、静岡県の遠州地方の生地と国内の縫製業者にこだわった『静岡日和ストア』さん。カメラケースと揃いで身に着けたいシンプルなストラップを販売されています。

nadowa(ナドワ)

150409_camerabag_07

雑誌などに使われる写真を撮影する会社さんの二人のフォトグラファーが、自分たちが欲しい鞄を作るためにつくってしまったそうです。それだけですてきです。

long standard(ロングスタンダード)

150409_camerabag_12

普段使いもできる倉敷帆布を使ったカメラバッグの『long standard』さん。バケツ型のボディバッグは非常に使いやすそうです。これも欲しいです。

monogram(モノグラム)

150427_monogram

厳選したこだわりの商品でカメラな日常を大切にする『monogram(モノグラム)』さん。全5色の帆布カメラバッグ Sサイズは普段使いにも使える、落ち着いたデザインです。

ULYSSES(ユリシーズ)

150409_camerabag_10

カエルのマークが特長のハンドメイドな革製カメラアクセサリ屋『ULYSSES』さんです。

『心地よさの追求』を目指したという革製品。メインの商品はショルダーストラップですが、カメラのボディケースや、一風変わったリストストラップやリングストラップを販売しています。

AMARIO(アマリオ)

150409_camerabag_05

女性向けのストラップなどが最初の製品だった記憶してますが、いつの間にかかっこいいカメラバッグができてました!小さなハッピーを感じるブランド『AMARIO』さんです。

吉田カバン

150409_camerabag_02

日本を代表する国産鞄メーカー『吉田カバン』。PORTERやLAGAGE LABELなどのブランドで展開し、ビジネスマンなら一つは持っている方も多いのではないでしょうか?そんな吉田カバンのカメラバッグは種類が多くないですが、いつもの形で健在です。

奥行のある「PORTER BEAT ボストンバッグ」にインナークッションを使ってみました!

BagLabo(バッグラボ)

150409_camerabag_13

手仕事工房『BagLabo』さん。自転車用のカメラバッグ『ポタカメ』シリーズがすてきです!運動性に優れた、高機能な鞄ですが、革を使った落ち着いた製品もあるので自転車な方以外でも使えそうです!

海外のカメラバッグメーカー

Incase(インケース)

1033_Incase

アメリカ・カリフォルニアのガジェット系アクセサリーメーカー「Incase」が、いつの間にかカメラバッグのラインナップも充実してきました。コンセプトは「A better experience through good design(良いデザインを通してより良い経験を)」。

CHROME(クローム)

150427_chrome

アメリカ、コロラド州生まれのメッセンジャーバッグブランド『CHROME』。質実剛健でタフ、シートベルト素材と長さ調整が簡単なバックル、デザインも俊逸でとても実用的なカメラバッグです。

「Capture the MOMENT!」さんの「Chrome Niko pack」の細かすぎるすごいレビュー。必読。

DSPTCH(ディスピッチ)

1033_dsptch

アメリカ・サンフランシスコのカメラストラップメーカー「DSPTCH(ディスピッチ)」

2010年に創立し、軽量・堅牢・機能的にこだわったスリングストラップが特長のメーカーです。

Peak Design(ピークデザイン)

1033_peakdesign

斬新なカメラアクセサリーを開発する「Peak Design(ピークデザイン)」

2011年にクラウドファウンディングのkickstarterで出資を募ったバックパックにカメラをマウントする「Capture Camera Clip」で一躍有名になり、以降1年毎に新製品を発表、その資金を元にいつの間にか起業していたメーカーです。

Crumpler(クランプラー)

150427_Crumpler

オーストラリアのメッセンジャーバッグブランドとして生まれた『Crumpler』。一眼レフユーザーの間で根強い人気を誇る『6ミリオン』。ほかにもカジュアルなカラーリングで男性・女性問わずに使用できるカメラバッグがたくさん。海外メーカーならではの工夫もされているいます。

F-stop

150525_f-stop

アメリカのカメラバッグブランド『F-Stop』さん。

プロカメラマンとバッグデザイナーの発想により誕生した、デザイン、堅牢性、拡張制に優れたカメラバッグを展開しています。機能性を追求した、”Mountain”シリーズ。カジュアルで機能的な”Millar”シリーズ、ユニットで販売されている”ICU”など、価格も抑えつつ展開されています。

なかなか購入できるお店がないなぁ、とおもっていたらようやく見つけました!岐阜県の「the shop FOCUS」で取扱っているそうです。

Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)

150427_ManhattanPortage

“New York Tough”をコンセプトにアメリカ ニューヨークで生まれた『Manhattan Portage(マンハッタンポーテージ)』。初めてのカメラバッグです。耐久性はもちろんカメラバッグに欠かせない耐水性のある420D Nylonを使用するなど配慮されています。

ZKIN(ジーキン)

150409_camerabag_04

2009年に広告デザインのクリエイターにより香港で設立された『ZKIN(ジーキン)』。個性的でおしゃれなラインナップを展開しています。

Herringbone(ヘリンボーン)

150427_heringbone

韓国生まれの『Herringbone』さん。Herringbone atlantisシリーズは日本でも8000円ほどで購入できます。デザイン性の高さとこの価格の両立は、日本ではなかなか見られません。

憧れのカメラバッグメーカー

Billingham(ビリンガム)

1033_billingham

管理人憧れのカメラバッグメーカー「Billingham(ビリンガム)」。1973年に誕生したイギリスのバッグメーカーです。スタイリッシュなデザインと、伝統的で丈夫なキャンバス地にラバー素材がラミネートされ防水性も保たれています。

HERZ(ヘルツ)

150409_camerabag_08

本革の手作り鞄工房の『HERZ(ヘルツ)』さん。肉厚の本革鞄は一生もの。末永く使える鞄を確かな技術で作られています。

絶賛財布とカメラストラップを愛用中、いつかは手に入れたいカメラバッグです。

ONA(オーナ)

1033_ona

アメリカ・ニューヨークのカメラバッグメーカー「ONA(オーナ)」

創立は2010年と比較的新しいカメラバッグメーカーですが、すべての製品がワックスコットンキャンバスとフルグレインレザーのクラシカルなデザインとしつつ、現代のスタイルに溶け込む機能が組み合わされています。

Pelican(ペリカン)

1033_pelican

アメリカ・カリフォルニアのハードケースメーカー「Pelican(ペリカン) 」。

1975年に創業され、防水、耐久性にすぐれたハードケースは、軍用にも使われ絶大な信頼を寄せられています。

 

TENBA(テンバ)

1033_tenba

アメリカのカメラバッグメーカー「TENBA(テンバ)」

自身もフォトグラファーのロバート・ワインレブ氏が1977年に創設。当時アルミ製が多かった時代に、軍用のコーディラナイロンを用いた頑丈で撥水性に優れたバッグを展開しました。

その他

よしみカメラ

150427_yoshimicamera

番外編でこちら。度肝を抜かされた「よしみカメラ」さんの『TRANSBAG Z(トランスバッグゼット)』。キャリーケースとしてはもちろん、バックパックや取ってがついているので手持ちも楽々(5.5kgですが)。さらにはなんと折り畳み式のキックボードが搭載され、転がせる、持てる、背負える、乗れるの4WAYバッグ!カメラのインナーバッグが付属しているのも嬉しいポイントです!

初めてこれを見たときには衝撃を受けました。50,000円近くするのでなかなか手に入れるのは難しいですが、もし持ってる人がいればご一報いただければと思います。

 

容量別のサイズに関しては下記のページが参考になりそうです!

今回のまとめ

39ものカメラバッグメーカーが集ってしまいました。

カメラバッグはデザイン性と使い勝手の両立が中々難しく、なかなか自分にあったカメラバッグを探すのは難しいと思います。

もちろん好きなカメラバッグが見つからなければ、お気に入りの鞄とインナークッションでも大丈夫です!自分のスタイルを探したいですね!

まだまだ知らないカメラバッグメーカーがあると思いますので、発見したら随時追加していきたいと思います!

 

Q 気になるカメラバッグのメーカーはありましたか?

ひとことあればお願いします!※ひとことはなくても投稿できます

こちらの内容でよろしければチェックを入れてください。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
Twitterでフォローしよう!


カメラなぜなにアンケート

週間人気ランキング

投稿された人気の写真
2017-11-11

夕暮れのコスモス

もう季節外れですね。
2017-11-4

金色に色づく樹の下で

晴海埠頭

久方ぶりに晴海埠頭へ行ってきました。
撮影スポットとして有名になっているようで、同じくカメラの方や、撮影会、ライブの撮影などいろいろやってました。

#埠頭 #船 #東京タワー
2017-11-3

妖光

闇夜で光るきのこ「ツキヨタケ」

今期は雨が少なかったので、きのこ全般が不作でした。
が、少ないながらも見つけて撮影出来ました。

※長時間露光することにより緑色に写ります。
※人の目で見た場合、うっすら白くぼんやりと見えます。
※昼間見ると、普通のシイタケに見えますw

石燈籠

春日大社には多くの石燈籠がある事も有名ですね。

宮司さん曰く。当時(数百年前)のセレブの中で石燈籠を奉納するのがブームでステータスだったからだそうです。時代が時代ですが見方を変えると旧に親近感が湧きますね。

#神社 #燈籠
2017-11-5

西沢渓谷

紅葉を楽しみたくて西沢渓谷へ行ってきました。
ガイドブックによると、渓谷を一周するのに約80分かかるとのこと。入る前までは一周する気マンマンでしたが、歩き始めるとアップダウンがキツくとても一周なんてムリでした。
滝撮ってさっさと折り返してきた軟弱者です。

NDフィルターを使って滝をサラサラにしてあげました。
#西沢渓谷 #紅葉 #滝
2017-11-10

秋色に染まる

美しく紅葉したモミジと、水面に映りこむ赤い色。

光と影でモミジを浮かび上がらせました。

殿川内渓谷にて
2017-11-11

紅葉の森

地面が一面紅葉でいい空気感でした #百済寺 #紅葉
2017-11-6

冬の華

11/5(日)の明け方、高城山に霧氷が付きました。
ゴールデンアワーとガスで染まる幻想的な光景は感動モノです。

徳島県は南国の温暖な地域と思われるかもしれませんが、
山間部などの冬は積雪1m近くあり、厳しいのです。
2017-11-6

初めての夜景

やうやく三脚を買ったので初めての夜景撮影に挑戦。有名な四日市の工場夜景。場所は入門ポイントの四日市ドームのとこ(笑)上手く撮れてるかは別にして、噂に違わぬ美しさ。また他のポイントにも行こう。 #四日市 #工場夜景
2017-11-8

映える赤

※昼間です。
_
#紅葉
「かしゃっと。」で投稿された写真をもっとみる
現在ベータ公開中です。
ご要望、不具合等ございましたらこちらよりお問い合わせください。