写真、カメラ好きのための写真投稿&SNSサービス「かしゃっと。」はじめました。

ogp_camera10sns

全国の写真好きの皆様こんにちは。

段々と寒さも本格的になり、木々も色づきはじめ秋の写真シーズンの到来を迎えて来ましたが、皆様の写真ライフはいかがでしょうか?

 

挨拶も早々ですが、今回は新サービスのお知らせです。

 

スポンサーリンク

 

写真投稿&SNSサービス「かしゃっと。」はじめました。

というわけで、写真投稿&SNSサービス「かしゃっと。」をはじめました。

 

奇をてらったものではなく、よくある写真SNSサービスですが、写真を綺麗にみてもらうことにこだわり、私が投稿したい、便利だと思えるサービスを、ひとつひとつ丹精込めて作りあげました。

 

まだまだ未熟なサービスですが、写真を楽しむための機能を全力で実装して行きたいと思います。

 

 

できること、やること

写真の投稿

161105_sns_0

今回のこだわりの一つとして、投稿した写真の閲覧時に、ヘッダーなど余計な情報を表示せず、シンプルに写真を最大限綺麗に見せるように工夫しております。

 

主役は作品となる写真と撮影していただいたユーザーです。

 

 

アップロード時においては、サイズの制限はありません。容量は30MBを上限にしています。ただし大きいサイズをアップロードしても、現状縮小された写真のみの閲覧となっています。この辺は随時変更するかもしれません。

 

写真の最大化などは今後、順次対応していきます。

 

ハッシュタグ

161029_sns_2

SNSでも定番のハッシュタグにも対応しました。

 

ロケーション、写真スポット

ロケーション情報にも対応しました。

Google Maps API を活用して、簡易的に地図表示をしたりと撮影スポットを視覚的に分かりやすくしてみました。

 

また、写真投稿時にスポットを設定すれば都道府県市区で分類されるようになっています。

 

 

コメント、お気に入り機能

161029_sns_4

コメント、お気に入りにも対応。

 

カメラ、レンズ、機材の登録、検索機能(予定)

所有しているカメラやレンズ、機材などの情報を登録できるようにし、どの機材で撮影されたのかが分かるように機材を選ぶ際の参考にもなるような機能作りを行っていきます。

 

アルバム機能、写真日記機能、組写真機能(予定)

アルバム機能を実装し、特定のカテゴリの写真をまとめたり、グループで写真を撮影した際に、複数人の写真を一箇所に集められるような機能を想定しています。

 

アンケート機能の統合(予定)

現在も毎日のようにアンケートに答えてくださる方がおり、こちらのサービスをSNSとも連動させ、カメラマン情報の充実。さらには機能実装におけるアンケートなどにも役立てる予定です。

こちらは早めの実装を予定しています。

 

写真撮影スポットの改修(予定)

現在は一方的に発信しているだけの写真スポットですが、ロケーションやタグ情報を連動させ、場所によっては見頃の時期など、より伝えられるコンテンツに仕上げていきます。

 

写真コンテストの開催とコンテスト機能(予定)

定期的に写真コンテストの開催をして行きたい。

 

はじめた理由

このサービスをはじめた理由は、まず自分が運営しているサイトなのに、撮影した写真が気楽にのせられない。という問題がありました。

 

それを解決するために私専用の投稿機能だけをまず制作していたんですが、あれよあれよの間に機能を追加して今に至ります。

 

そもそもちょっとした写真の共有にはInstagramとTwitterをメインに使っていましたが、Instagramは写真が小さいし、縦写真はトリミングされてしまいます。Twitterはログを貯めるサービスじゃないし、Flickrが一番ちょうどいいかと思いましたが未だに日本は正式にやっていないし、妙に重い。500pxはアーティスティック感満載でなんか違う。日本のサービスは正直うーん…。

 

他にもサイト運営において、自分のサイトにアップローダーがあれば、それだけで運営の幅が大きく広がります。他にも多々理由はありますが、そんなこんなで自分が投稿するためのサービスを作ってしまいました。

 

技術的にやったこと、やること

写真ブログと全く関係ないのですが、ちょっと技術的なところをメモしたかったので、興味のない方は読み飛ばしてください。

また、管理人自体技術でご飯を食べている訳ではないので、詳しい方はスルーしていただければ…。

 

写真の保存とリサイズに AWS S3 と Lamdba を使用

今回の肝として写真の保存をどうするか。というところでした。

ただでさえブログのトラフィックがそこそこ有り、昨今の高画素化の影響など大きい写真を扱うとなれば、レンタルサーバーだと上限なんてあっという間に超えてしまいます。

 

そこで上限はないけど、使っただけお金がかかるAWS S3を写真置き場に採用し、レンタルサーバーを介さず直接アップロードさせ、さらにAWS上でスクリプトを走らせるLamdbaを使用し画像をリサイズ。レンタルサーバーには小さいファイルとキャッシュ用のファイルだけを置くことで負荷の分散をはかりました。

 

本当はJpeg mini server などの高品質で圧縮できるものを使用したいのですが、予算的にもとりあえず見送っています。そのうち検討して行きたいと思います。

 

会員登録やデータベース設計よりも、あらゆる環境を想定していたら日が暮れてしまう画像処理周りが一番やっかいでしたが、今のところ上手く機能していると思います。

 

後は従量制によるクラウド破産を起こさないように慎重に運営するだけです…。

 

SSLに対応

会員登録機能の実装に伴い、サイトのSSL化を行いました。今後のGoogleの方針でもSSL化が推奨されているのでちょうどいいタイミングでした。

 

CDNの導入(予定)

写真置き場としてAWS S3を採用しましたが、そのまま使用していればネットワークトラフィックが膨大になりクラウド破産まっしぐらになることが予想されます。

これも早々に比較検討して導入していければと思います。

 

Google Cloud Vision API の導入(予定)

これから運営していく上で恐らくというか最大の障壁がアダルト系の写真かと思います。人力での検閲は恐らく不可能なので、Google先生のサービスを利用して自動化していければと思います。

幸いにも時代は機械学習。「Google Cloud Vision API」を導入すれば、怪しい写真も自動で判別することができます。

 

 

SNSサービスを運営するにあたり、これらのサービスが今の時代誰でも手軽に使えるようになったというのが本当にすごいと思います。感謝感謝です。

 

今回のまとめ

写真SNSをオープンしたといってもブログの運営をやめる予定はありません。今後はそれぞれを活かすコンテンツ作りを目指して、こつこつ運営していきます。

 

サイトの運営を初めてそろそろ4年に突入です。ここまで運営できているのはいつもサイトに訪れて頂いている皆様のおかげです。これかも「写真を楽しむ」ためのサイト作りを続けていければと思います、

 

また新たな節目となりますが、これからも「かしゃっと。」共々、「かめらと。」をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク

関連記事

カテゴリ

月別アーカイブ

カメラなぜなにアンケート

撮影スポット

現在ベータ公開中です。
ご要望、不具合等ございましたらこちらよりお問い合わせください。