Q7. RAW現像ってしてますか?現像ソフトは何を使ってますか??

アンケート結果をみる

    Q1RAW現像ってしてますか? (必須)

    必ずする特定の写真だけするしないその他

     

    よければQ1の理由を教えてください

     

    Q2使っている現像ソフトを教えてください!

    Adobe LightroomDxo OpticsSilkyPixCapture OneRawTherapeeApple 写真メーカー純正その他

     

    よければQ2の理由を教えてください

    こちらの内容でよろしければチェックを入れてください。


    アンケート結果

    Q1 : RAW現像ってしてますか?

    • 必ずする
    • 特定の写真だけする
    • しない
    • その他

    よければQ1の理由を教えてください

    必ずする

    • しないと落ち着かない。
    • 写真は現像するものだから。
    • 自分のイメージに合わせるため。古いデジイチでは、ノイズの多いものがある
    • ホワイトバランスなど後から変更できるから。
    • 好みの仕上がりに近づける。露出の失敗を多少誤魔化せる。
    • 写真の楽しみの半分は現像にあると思っているから。むかし暗室で感じたワクワク感に似た感覚。それに撮って出しは信用していない。
    • 補正が非破壊だから
    • 失敗を減らすことができ、自分のイメージに仕上げることができます。レタッチが楽しいですね。
    • サーバーにJPEG100/JPEG50/RAWと保存しているDLNA/SMBでiPhone/iPad~SONY TV、PCから閲覧、家族のだれもが自由にプリント出来る様にしている
    • JPEGに比し撮影が簡単。初心者向きである。必要ならばバッチ処理(フリーソフトによる比較明合成等)
    • 露出の最終的な微調整
    • 意味は未だ分かりませんが、生のデータがパソコンに入っているようです。”現像”の言葉に惚れました。
    • 調整幅が広く情報量が多い。
    • 帰宅後に必ずパラメータ変更を行うので。パラメータコピーも楽。
    • 高画質のため
    • 下手くそな写真が生まれ変わります。もちろんピンボケはダメですが・・一緒にトリミングもするので、一枚の写真から色々学べます。また、その一枚に思い入れが入ります。結果、写真にのめり込みますね。
    • 撮影時設定を弄れる範囲で弄ったとしても、撮って出しでは表現しきれない部分があるためなのが一つ。また、撮影時の設定ミスに対する保険的要素もあります。特にノイズリダクションについてはPCでやった方が項目が多く効き具合が微調整できるのでカメラ内RAW現像よりも有利なのも理由の一つです。
    • 失敗写真を現像で回復するため
    • 単純なJPEG撮って出しだとコンデジと大差ない写真になってしまいがち。撮影したあとじっくり調整したい。
    • 加工しやすいから
    • 撮って出しでは不安なので必ずRAWで撮ります。
    • 撮って出しより絶対に美しくなるから
    • jpgだけだと不安なので、あとできちんと現像します。
    • 撮影したデータは使えない物は削除して、残った物を現像しておきます。残すデータが少ないので現像に時間がかからないので、気に入ったように現像します。
    • せっかく撮った写真をよりよく見せたいから。どういった設定で撮ったのか振り返りたいから。

    特定の写真だけする

    • ほとんどJPEGで問題ない。極端なトリミングや大伸ばしはしないので。
    • jpegでは満足出来ないとき
    • 気分です
    • 写真毎にレーティング(ラベル付)をして一定以上のランクの写真には現像を施す
    • 常に最小サイズのJPGとRAWを残しており、必要に応じてRAWから作品用に現像します。
    • お気に入りの写真をさらに自分好みに、一層素晴らしいものに仕上げたい気持ちから。
    • 失敗しても救える確率が残るから、同時記録です。でも、基本的にはJPEG。全部現像してたら面倒。
    • 色修正
    • 構図が気に入った写真だけ現像する
    • 本当は全ての写真を現像したいところですが時間がとれないので、良く撮れた物を更に良くする為に現像しています。
    • 自分の環境では、処理が重い。
    • 時間がない
    • RAW現像は、必要だと思う画像だけに行います。何故ならいじらなくてもいい画像も有るからです。
    • FUJIFILMはjpeg撮って出し、ニコン機はRAW現像してます。FUJIFILMのjpegは美しいので。
    • 作品として仕上げる写真は後々色味などを微調整するために現像する。ただの記録写真はRAWで撮りはするが撮って出し
    • 全写真でRAW+JPEG撮影だが、手振れしないため連写が基本であるため、選んで行う。
    • 気に入った物しか行いません。
    • 手間がかかりすぎる
    • 状況によって補正が絶対必要そうだと思うとき(ホールや体育館内など)は安全のためRAWで。
    • 写真がありすぎてすべてやっていると時間がかかるからお気に入りのものだけ
    • 全部現像したら大変
    • 全部だなんてとても出来ない
    • 良い写真に仕上げるためには暗室作業が必要です
    • 全てを修正して現像したら時間が掛かるから。
    • 全部やってたら人生の時間が倍必用。
    • RAW+JPEGで撮影して、気に入った写真と補正が必要な写真を現像します。
    • RAWで撮らなくてもそれなりに納得できるし、毎回後から調整するのはめんどくさい。
    • 無駄なカットは現像しない
    • 写真をより美しくしたい。
    • 同じ画を何枚も色々試し撮りしていいのだけ現像する。
    • 現像が面倒だから
    • 全部の写真を行うのは大変なので。
    • 撮った写真全部を現像していると時間がかかりすぎるので、気に入ったものだけを現像しています。

    しない

    • 時間がムダ。JPEGで十分。
    • 難しそう、操作がわからない
    • 時間がない
    • 撮ったあと、“より好ましい画像”に仕上げることができる点は非常に魅力的ですが、これまで「とても1枚1枚の画像にそこまでの手間はかけられない…。」とJPEG撮影しかしていませんでした。最近、少し欲が出てきて、「そこそこの手間なら、勉強して朝鮮してみようか。」と思えてきたところです。
    • 知識がないのと、めんどくさいのでソフト任せです。将来のためにRAWで撮ってます。

    その他

    • カメラ内RAW現像の機能で、ちょこっといじるだけ。付属のパソコン用ソフトが使い難かったので。

    Q2 : 使っている現像ソフトを教えてください!

    • RawTherapee
    • メーカー純正
    • その他
    • メーカー純正
    • Adobe Lightroom
    • Dxo Optics
    • Apple 写真
    • Dxo Optics
    • SilkyPix
    • RawTherapee
    • その他
    • SilkyPix
    • Capture One
    • Apple 写真

    よければQ2の理由を教えてください

    RawTherapee, メーカー純正, その他

    • 普段Linuxを使っているので、クロスプラットフォームのRawTherapeeと、UbuntuにあるDarktableが便利。たまにニコンのソフトも使用。本当はLightroomがほしいけど、お金が貯まるまで我慢です。

    メーカー純正

    • Lightroomのカタログの概念が理解できない。
    • 無料だから。
    • 純正だから
    • 機材整理でカメラが1台になったから純正ソフトだけで管理が可能
    • 取りあえずは、シグマ製を使っています。この様な高画質は全く必要はないのですが、何時かは写真家!
    • 無料でRAW現像が安易に行えるので。
    • 一番品質がよいから
    • 無料なので、まだRAW始めたばかりなので、他との違いがわかりません。現在はFuji純正品です。
    • 純正ソフトが使いやすく、機能も十分な為。
    • お金がないのでメーカー純正(Capture NX-D)を使っています、不満はありますが、無料の割には機能が多いので概ね実用範囲内です。
    • タダだから
    • お金がないから無料のメーカー純正ソフトをつかう。またはもっぱらカメラ内現像する。
    • 機能充実で不便してないから

    Adobe Lightroom

    • 軽く、使いやすい。
    • 様々なRawが扱えるのとネットで使い方がたくさん見つかるから。Apple 写真はiPhone用。
    • 月額1000円でとっつきやすくて最初に試したところしっくりきたので。その後フリーソフトを試してみたが使う気になれなかった。
    • メーカー純正ソフトとは違った質感で仕上がるところに面白さを感じたので。あとはできる事の多さ。
    • 何となくペンタックス付属のが不便に感じたから。lightroomは定評があるので。
    • 長年使い慣れたAdobeだから。出てくる絵も好み。
    • カタログ機能がとても便利Photoshopと連動して補正、作品完成が楽にできる
    • 世界のスタンダードなので。
    • できることが圧倒的に多いのと、Photoshopと受け渡しできるため
    • メーカー純正品と比べて決めました。
    • 有名なので(笑)
    • Adobe製品に慣れているから。
    • 使いやすく処理が一括で、できるから
    • 複数のメーカーのカメラを使っているのでメーカー純正ソフトでは使い勝手が悪い。複数メーカーを横断的に使えるソフトの中で最も評判の良いのがLightroomだったので愛用している。難点はカメラメーカー製ソフトと比べると、ISO感度設定ごとのノイズリダクション効果の割り振りが難しく、カメラメーカー製ソフトよりも総じてノイジーな画になってしまうこと。
    • なんとなく。
    • 使い勝手が良い
    • コスト 数万枚の写真管理のしやすさ
    • ニコンの純正ソフトのNX2を使っていましたが、ニコンの事情でNX2が無くなり、また新しいソフトを一から覚えなければならないなら、この業界で一番大きい会社のソフトを使って慣れたほうが、後々安心なので使っています。他にも使い易いソフトがあるのでしょうが、無くなってしまったらどうしようもないので、慣れるしかないですね。
    • 元々Photoshopを使っていて、付属で付いていたから。
    • 持っているカメラのメーカーが多いので一か所で管理したいため。最初に使ったソフトなので慣れてしまいました。

    Adobe Lightroom, Dxo Optics, Apple 写真

    • それぞれ良いところがある

    Dxo Optics

    • 数年間使っていて慣れているから。またノイズ除去が非常に強力。

    Adobe Lightroom, メーカー純正

    • なんとなく。基本はJPEGだから、現像は救いたい時だけ。
    • メーカー純正のため
    • OLYMPUS純正を使っていましたが、lightroomの試用が楽しく購入を検討しています。
    • 汎用ソフトでは、カメラの色と若干違和感がある場合があるので、純正(NX-D及びNX2(こちの方が簡単))と併用
    • 目的に応じて使い分けてます

    SilkyPix

    • カメラ本体に付属の専用ソフトを使用していて、使用感が似ていると思ったので購入。思うツボですかね・・・

    SilkyPix, RawTherapee

      RawTherapee, メーカー純正

      • 純正ソフトを使ってきたが、RawTherapeeもおもしろそうなため

      その他

      • AdobeのCSを使っています。 Lightroomは取り込むことが面倒です。
      • カメラ内RAW現像の機能で、ちょこっといじるだけ。付属のパソコン用ソフトが使い難かったので。カメラ・写真を『趣味』としていれば買うと思うけど。
      • photoshop cs3 camera raw
      • CyberLinkのPhotoDirector5を使用しています。使いやすく、細かく編集できます。
      • Apple iPhotoを使ってます。写真アプリは導入したけど使いづらいので、iPhotoに戻りました。

      Adobe Lightroom, Dxo Optics, メーカー純正

      • LR/DXOが使いやすい NX-Dはサブ

      Adobe Lightroom, その他

        Adobe Lightroom, SilkyPix, メーカー純正

            Adobe Lightroom, SilkyPix

              メーカー純正, その他

              • メーカー純正のソフトと、dcraw。 ともに無料で性能は十分だから。

              RawTherapee

              • 結構使える

              Adobe Lightroom, Capture One

              • 管理用と非圧縮RAWの現像用
              • Lightroomを基本使い、たまーーーにCapture Oneを使用します。

              Adobe Lightroom, Apple 写真, メーカー純正

                メーカー純正, メーカー純正

                • 無料だしとりあえずはこれで

                Apple 写真

                  Adobe Lightroom, Dxo Optics

                    SilkyPix, メーカー純正

                      Adobe Lightroom, RawTherapee

                        Dxo Optics, メーカー純正

                        • 試用版で最も使い勝手が良かったのがDXOなのでDXOを使用しています。また、比較的補正が少なくて済む場合は、動作が軽いメーカー純正を使用します。

                        SilkyPix, その他

                        • 付属ソフトだから
                        アンケートに戻る
                        アンケートにご協力ありがとうございました!

                        スポンサーリンク

                        週間人気ランキング

                        ご要望、不具合報告、まとめページのリンクについてはこちらよりお問い合わせください。