世界貿易センタービル 展望台

東京都の展望台夜景撮影スポット

東京都浜松町にある「世界貿易センタービル」。

1970年(昭和45年)、当時としては日本で3番目、東京で2番目の40階建て152mの超高層ビルとして建造されました。

 

東京の街を見下ろせるだけでなく、展望台としては貴重な「三脚」を使用できるスポットとしても人気です。

 

20160701-DSC_6736

最上階の40階にある展望台は東京タワーから、真逆のお台場方面と360°見渡せます。

1970年に作られた建物とは思えないほど綺麗な内装で、ソファに座ってのんびり夕焼けを見るのもおすすめ。

 

20160701-DSC_6726

こちらは東京タワー方面。

すかっとした青空と撮りたいなら午前中、夕陽や夜景と一緒にみたいのであれば午後に訪れましょう。太陽はちょうど東京タワーの方角に沈みます。

 

20160701-DSC_6737

「旧芝離宮恩賜庭園」が眼下に望めますね。チルトシフトによるミニチュア効果を狙った撮影も楽しそうです。

 

20160701-DSC_6738

ちょっと霧が立ち込めてしまいましたが、この先ビルの合間から東京スカイツリーを見ることができます。

 

20160701-DSC_6798-Edit-2-3

夜景と東京タワーです。三脚が使用できますので窓に窓に写りこんでしまう反射をPLフィルターで消したり、NDフィルターなども活用できます。長時間露光で遊んだり、タイムラプス撮影も面白いですね!

 

ちなみにですが世界貿易センタービルは都市計画に伴い2019年には解体され、その後建て替えされることが決まっています。

建て替え後も展望台があるかどうかは分からないため撮影したい方は早めに訪れましょう。

スポット情報

住所 : 東京都港区浜松町二丁目
おすすめアイテム : 三脚

スポンサーリンク

  • ブログの更新情報はこちらで配信してます!

    follow us in feedly
現在ベータ公開中です。
ご要望、不具合等ございましたらこちらよりお問い合わせください。