Nikon D700 と Ai Nikkor 50mm F2 でぶらっと散歩フォト。 #3

なかなか撮影に出かけることができないですが、流石に散歩をしないと気が滅入ってしまうので合間に散歩をしながらちょっとだけ写真を撮るようにしています。のんびり撮影したいのでD700を持ち出してマニュアルで撮影するのが最近の流行りです。

 

 

晴れの日に限定して持ち出しているのでホワイトバランス固定できれいに撮れます。現像もせずにそのまま掲載する楽々スタイル。2008年に発売されたデジタル一眼レフで画素数1287万画素と小さいですが、その分データが扱いやすいので気軽に写真を楽しみたい時にうってつけのカメラになっています。

 

D700, Ai Nikkor 50mm F2, 50mm, 1/125秒, ƒ/4, ISO200

年始に引っ越していたのですが、家から5分くらいの場所に散歩にちょうどいいお山があります。15分くらいで折り返せる散歩ルートなら特に危険もなく、まったく3蜜にならずでとても助かっています。

 

 

そう言えば先日この場所でタヌキの家族を見かけました。

 

D700, Ai Nikkor 50mm F2, 50mm, 1/2000秒, ƒ/2, ISO200

Ai Nikkor 50mm F2はマップカメラの中古でも10,000円代で購入できる格安レンズ。f/2スタートのおかげで開放から収差も少なめなバランスの良い写りです。

 

D700, Ai Nikkor 50mm F2, 50mm, 1/125秒, ƒ/4, ISO200

少し絞れば周辺までそこそこ解像し、減光も抑えられ、出てくる画が想像しやすいのでとても扱いやすいレンズです。

 

D700, Ai Nikkor 50mm F2, 50mm, 1/800秒, ƒ/4, ISO200

 

 

新緑がとて気持ちいいです。1年を通してこの時期が一番好きです。

 

D700, Ai Nikkor 50mm F2, 50mm, 1/1600秒, ƒ/2, ISO200

竹林を眺めるのが好きですが、この時期は少し日を空けるといつの間にかぐーんと成長していて驚きます。

 

D700, Ai Nikkor 50mm F2, 50mm, 1/1000秒, ƒ/4, ISO200

 

桜の木だったと思いましたが季節外れに咲いていました。不思議。

 

 

D700, Ai Nikkor 50mm F2, 50mm, 1/500秒, ƒ/2.8, ISO200

 

D700, Ai Nikkor 50mm F2, 50mm, 1/1000秒, ƒ/8, ISO200

自粛の要請は解除されていくと思いますが、世界的にみても収束の気配はまだまだでしょうか。ここ最近は自分の生活と向き合ったり、在宅での写真を模索したりと新たなことを始めるいい機会にもなりました。自由に写真を撮れる日が待ち遠しいですが、まだまだ気を抜かずに行きたいと思います。

 

 

 

スポット情報

スポンサーリンク

ご要望、不具合報告、まとめページのリンクについてはこちらよりお問い合わせください。