年末年始はバタバタと移動することが多い日々を過ごしていましたが、3月に入ると一旦落ち着き、最近はどこへ行くでもなくぶらっとした写真を撮っております。時節柄外出も控えたりしていましたが、今回はここ最近のどこへ行くでもない気分展開のお散歩フォトをまとめてみました。

 

 

ぶらっと写真 #9
かめらと。

ぶらっと写真 #9

X-T2, FUJINON XF16-80mmF4 R OIS WR, 16mm, 1/125秒, ƒ/8, ISO400

お昼前の日差しが気持ち良く撮れました。最近はできるだけフィルムシミュレーションやホワイトバランスの設定を固定し、時間によって変化する色を楽しんでいます。

 

X-T2, FUJINON XF16-80mmF4 R OIS WR, 49mm, 1/125秒, ƒ/8, ISO400

 

ぶらっと写真 #8
かめらと。

ぶらっと写真 #8

X-T2, FUJINON XF16-80mmF4 R OIS WR, 16mm, 1/125秒, ƒ/11, ISO400

 

X-T2, FUJINON XF16-80mmF4 R OIS WR, 80mm, 1/4000秒, ƒ/4, ISO400

東京スカイツリーが見えました。未だに候補で残っていた大江戸タワーが良かったんじゃないかと思っています。

 

X-T2, FUJINON XF35mmF1.4 R, 35mm, 1/250秒, ƒ/2.8, ISO400

 

X-T2, FUJINON XF16-80mmF4 R OIS WR, 16mm, 1/1000秒, ƒ/5.6, ISO400

良さそうな寒緋桜?を見つけました。すでにほとんど葉桜になっていましたが来年は満開を狙っていきたいです。

 

ぶらっと写真 #11
かめらと。

ぶらっと写真 #11

X-T2, FUJINON XF16-80mmF4 R OIS WR, 18mm, 1/1000秒, ƒ/5.6, ISO400

最近嵌っているんですが、富士フイルムのカメラは撮影したJPEG写真の露出を下げると条件によって濃い深い蒼がでてきます。ポスト処理で露出を下げた時に全体がアンダーにならないように撮影する試みをしています。

 

X-T2, FUJINON XF16-80mmF4 R OIS WR, 33mm, 1/500秒, ƒ/4, ISO400

 

 

ぶらっと写真 #10
かめらと。

ぶらっと写真 #10

X-T2, Ai Nikkor 135mm F2.8S, 135mm, 1/500秒, ƒ/1, ISO400

中望遠の単焦点レンズはNikkorで良いと思ったり。D700も手に入れたしもっとNikkorを持ち出さないと。

 

気づいた方もいるかと思いますが最近は木ばっかり撮っています。昔から樹木医になりたい(勉強はしない)、とか言ってしまうほどに木が好きなようです。

 

 

X-T2, FUJINON XF16-80mmF4 R OIS WR, 16mm, 1/800秒, ƒ/8, ISO400

木蓮が満開でした。木蓮は短い期間で終わってしまうので、ここまでの大木できれいに花を咲かせている木連を見るのは初めてでした。

 

 

この辺りでようやくASTIAに変えてみたり。

 

ASTIAは色がポップに出過ぎるので使い所が難しいです。カラーを抑えめにしたり、色のバランスを変えて試行錯誤。

 

X-T2の性能でも十分なんですが、撮って出しを頑張っていると来月発売するX-T4の機能は魅力的です。新しいフィルムシミュレーションや、カラークロームエフェクト、明瞭度、グレインエフェクトなどの機能を使い込んでみたいですね。

 

 

 

X-T2, FUJINON XF35mmF1.4 R, 35mm, 1/8000秒, ƒ/2, ISO400

染井吉野はもう少しで芽吹きそうでした。冬に寒くないと咲きにくいようで、暖冬のせいで桜の開花は遅れているそうな。

 

 

 

X-T2, FUJINON XF35mmF1.4 R, 35mm, 1/4000秒, ƒ/1.4, ISO400

 

 

ぶらっと写真 #12
かめらと。

ぶらっと写真 #12明治神宮

X-T2, FUJINON XF35mmF1.4 R, 35mm, 1/125秒, ƒ/5.6, ISO400

新宿駅と明治神宮の代々木口は比較的近く、新宿駅を利用した時は散歩がてら歩いて原宿に出る事が多いです。コロナで人が少ないかなぁと思いましたがどこも思った以上に混雑していました。

 

 

 

 

 

 

 

2月の後半から3月の半ばの写真を中心にまとめてみました。今年は暖冬でしたが3月半ばになって気温が上がると季節の変わり目を感じます。時節柄場所によっては撮りにいくのは難しいですが、こういうときだからこそなことをやりたいですね。

 

スポット情報

スポンサーリンク

ご要望、不具合報告、まとめページのリンクについてはこちらよりお問い合わせください。