皆様お盆はいかがお過ごしでしょうか??私のお盆は例年こもってすごしますが、今年はTwitterで仲良くさせってもらっている@amedia_onlineの記事をみかけて、8/16までの限定で上野動物園で「真夏の夜の動物園」が開催されることを知りました。全然知りませんでしたが毎年開催されているイベントのようです。

なかなか夜の動物を撮る機会なんてないので、X-T20の故障も癒えたところでカメラのリハビリがてらも兼ねて早速上野動物園に行って撮ってきました!

 

絶好のサイクリング日和です。墨田川沿いをのんびり走りながら上野動物園へ向かいます。

 

18:00ちょっと前に不忍池口に到着しました。気持ちのいいサイクリング日和だったため、いろいろ寄り道していたらあっという間にこんな時間です。日没の時間にはちょうどいいので良しとします。

 

蓮の花も満開ですね!早朝に不忍池で蓮を眺めてお昼はアメ横で飲んだくれ。夜に上野動物園って流れもよさそうです。

 

ワオキツネザルを見ようと不忍池口から入りましたがすぐに終了でしたので東園へ。すごい勢いで日が落っこちます。

 

ダヤーくんの体重は約4t。太りすぎですね。

 

夕方の涼しい時間。お猿さんも大分のんびりしています。

 

ずーっとお尻をこっちに向けて水を飲んでいたお猿さん。そういえばボス猿はいないんですって。

 

上野動物園は比較的動物との距離が近いので今回はほとんどをFUJIFILM XF35mmF1.4 Rで撮影しています。

日が落ちると園内は本当に暗いのでシャッタースピードが稼げません。手振れ補正に頼ると動物が動いて被写体ぶれを起こすので、できるだけ明るいレンズを使い、ISO感度を上げてシャッタースピード優先にしておくのがいいでしょう。ズームレンズならISO感度は6400に上げる勇気も必要ですね。

 

 

ワシ・タカのエリアは18:30まで。東園の方が全体的に早く終わります。

 

ちょこまか動くプレーリードッグに癒されます。

 

 

ゴリラはとっくに終わっていたので記念撮影です。

 

そそくさと西園に戻ります。すっかり日が落ちました。

 

暗ーいフラミンゴ。水面に映る光を生かしてどうにか撮ってやろうと試行錯誤しましたが惨敗です。ACROS+レッドフィルターでコントラストを無理やり引き出しました。

 

月見をするペンギン。

 

 

 

 

さすがに動物もお疲れさまです。

 

ジローくん。ちょうど中央で顔を出してくれました。人が多くてなかなかいいポジションをとることができませんが焦らずじっくり。

 

上野動物園に到着するまでは、ハシビロコウが動くのか、こちらの手振れが先なのか、長秒手持ち勝負だ!と息巻いていましたがハシビロコウのポジション取りで惨敗です。3度チャンスをうかがいましたがこの位置から動くことはありませんでした。柱に寄り添うさまは完全に闇夜を味方にしたストーカーですね。

 

コケガエル。爬虫類・両生類エリアも行きましたが夜の上野動物園は思った以上に人がすごいのなんのです。ワニも残念ながら撮れませんでした。

 

2時間ちょっともあれば回れるかな。と思いましたが楽しすぎて全然時間が足りず。

 

撮りたいもの(ハシビロコウ)は当たりがついていましたが、夜に見ることができる動物がまだまだたくさんいました。そういえば以前に来たときは西園の半分を工事していたなと反省です。暗くなってからの時間はとんでもなく短いので撮影したいものの下調べはしておきましょう。

 

あっという間に終了です。いつもとは違った動物園が見れてとても楽しかったです!8/16までの短い期間ですがお盆に残っている方はぜひおすすめです!国立科学博物館では昆虫展も開催されているので上野が熱いですね!

 

そして葛西臨海水族園でも8/16まで3時間延長して営業しているとか。両方とも都の運営ですが頑張ってますね!これからお盆の時期は夜の動物園、水族園が定番になりそうです。

 

スポット情報

住所 : 〒110-0007 東京都台東区上野公園9−83

スポンサーリンク

ブログの更新情報はこちらで配信してます!

follow us in feedly
ご要望、不具合報告、まとめページのリンクについてはこちらよりお問い合わせください。