東京丸の内。2012年に開業した日本郵政が展開する商業施設「KITTE」。

「旧東京中央郵便局舎」の一部を保存、構造自体は再生して利用されている建物です。

20160713-DSC_8252

保存部と新築部分が共存し、一部は昔の建物をそのまま利用しているそうです。

外壁のタイルなども、使用できるものは再利用されている部分もあるそうです。どこが新しくて、どこが古いのか。対比となる写真など、観察しながら写真を撮影すると面白そうですね!

20160713-DSC_8264

低層エリアの開放的な吹き抜け部分。天井はガラスになっているので、天気のいい日は気持ちのいい太陽光が入ってきます。

20160713-DSC_8257

ガラスの反射を利用して遊んでみました。シンメトリーや反射を探すと楽しいですね!

12月のクリスマスシーズンには巨大なもみの木が吹き抜けエリアに飾られます。

真っ白く飾られ、どこから入れたのか気になってしまうほどの巨大ツリーは一件の価値アリです!

旧東京中央郵便局長室

旧東京中央郵便局長室

4F

20160713-DSC_8278-4

「郵便局長室」は復元され、展示スペースとして開放されています。

大きな窓からは東京駅が望めますので、タイミング次第でこんなカットも撮影できます。

KITTEガーデン

KITTEガーデン

6F

20160713-DSC_8360-Edit_

商業施設の6F屋上スペースには屋上庭園「KITTEガーデン」があり、東京駅を一望できる展望スペース、ウッドデッキや芝生など落ち着いた空間になっています。

ちなみに三脚は禁止です。一眼レフ持ちの人は警備員さんの熱い眼差しが向けられます。

スポット情報

住所 : 東京都千代田区丸の内二丁目7-2

スポンサーリンク

ブログの更新情報はこちらで配信してます!

follow us in feedly
KITTE

KITTE屋上から

KITTE

KITTEのでっかいモミの木

旧東京中央郵便局長室

KITTE で撮影された写真をもっとみる
ご要望、不具合報告、まとめページのリンクについてはこちらよりお問い合わせください。